HOME  >  スポンサー広告 >  UI >  Migemo をもっと活用したい@Windows どんどんつづく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | カテゴリ:スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Migemo をもっと活用したい@Windows どんどんつづく

前回のつづき。

調べてみると、DirectUIHWND に対しての操作は公式の文書は無いようです。
いろいろと皆さん調査していたみたい。

というわけで、さっくり諦めて別アプローチ。
Explorer の Migemo 検索は、DirectUIHWND を経由しない方向で考える。
  1. Explorer が現在表示しているパスから、ファイル名、フォルダ名を取得。
  2. 取得したファイル名、フォルダ名から Migemo 検索。
  3. Explorer に対して、Migemo 検索でヒットした名称をキー入力する。
ただし、各ファイル、フォルダの表示、非表示は、Explorer の設定を引き継ぐことにする。

C# だと、それぞれ以下のクラスを使えば実現できそう。
  1. DirectoryInfo, FileInfo
  2. Migemo (C/Migemo のラッパー)
  3. SendKeys
2013/10/09 | カテゴリ:UI | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uisteven.blog.fc2.com/tb.php/12-69f283dc

外部リンク

カンパのお願い
公開しているソフトウェアはフリーウェアなので無料でご利用いただけます。 気に入ってくださった方は、Amazon でお買い物をする際に下記のリンクを経由して頂ければ励みになります。

検索BOX・タグ一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。