HOME  >  スポンサー広告 >  ソフトウェア開発 >  Hit a Hint for Windows 0.6.34.12 公開

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | カテゴリ:スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Hit a Hint for Windows 0.6.34.12 公開

連続 Hit-a-Hint の改善……というか、
改善しようが無かったので、補助コマンドを追加しました。
ダウンロードはこちらから

Version.0.6.34.12

  • ヒントの更新(再読み込み)コマンドを追加

連続 Hit-a-Hint の問題点

連続 Hit-a-Hint では、操作対象の画面要素が動的に変更された場合に対応するため、
操作対象のウィンドウの応答を待ってから、画面の要素を取得しています。
ですが、アプリケーションによっては、画面要素が全て揃う前に応答を返してきたりします。
その場合は画面要素が全て揃う前にヒントを作成してしまうため、
ヒントが付加されない画面要素ができてしまいます。
それに対処するために、ヒントの更新コマンドを用意しました。
このコマンドにより、ヒントの再作成ができます。

# どの画面要素が更新待ちなのかとかは、各アプリケーションに依存してしまうので、
# 汎用的な対処のしようがないです……たぶん。
# スクリプトなりプラグインを作成/使用できるようにすれば、
# 各アプリケーション毎に対応とか簡単にできるのだろうけれど
2014/12/23 | カテゴリ:ソフトウェア開発 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://uisteven.blog.fc2.com/tb.php/78-5b5f92a5

外部リンク

カンパのお願い
公開しているソフトウェアはフリーウェアなので無料でご利用いただけます。 気に入ってくださった方は、Amazon でお買い物をする際に下記のリンクを経由して頂ければ励みになります。

検索BOX・タグ一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。